2020/08/31 22:21

美しい北八ヶ岳の森で撮影の基本をゆったりと学ぶコースです。白駒池周辺に広がる苔の森で撮影の基本を学びながら、登山道を囲む美しい森で作品撮影に挑戦。カメラをシンプルにコントロールすること、実際にプロがどんな工夫をしているのかを中心に実践的なレクチャーをいたします。この教室では、ランプと星空の宿と呼ばれる高見石小屋に宿泊。星に詳しい山小屋のご主人が優しく迎えてくれます。麓の駐車場から歩いて40分とアクセスも抜群の山小屋です。山小屋のすぐ裏手にある眺望ポイントから星空や朝陽を撮影します。撮影の勉強だけでなく、自然の中で過ごす心地よさも堪能してください。


図:長野県佐久穂町観光協会公式ホームページより

*パンフレットは下記の長野県佐久穂町観光協会公式からダウンロードください。

https://yachiho-kogen.jp/article/shirakomanoike/


 

[ビギナーコース]

最大催行人数:12名(最小催行人数:5人)

料金:¥28,000(交通費、宿泊費は含まれません)

時間:1泊2日

講習日:10月24日(土)~25日(日)

別途費用:白駒池駐車場代2000円(二日分)、山小屋宿泊料8,800円(晩と朝の二食付き)、お弁当900円がかかります

場所:八ヶ岳・白駒池駐車場(現地集合・現地解散)

*デジタルカメラやカメラ機能のあるスマートフォンをお持ちの方(露出補正のできるカメラ推奨)

*お支払い方法:現地にて現金払い(領収書発行可)

*集合時間・持ち物は参加希望の方にお知らせします

*参加に際しては野外保険(日割り)への加入が参加条件となります。以下、推奨加入保険

https://hoken.montbell.jp/aboutdomestic/activity.php

*写真教室終了後、有料になりますが壁に飾る写真のセレクトや作品制作のお手伝いも可能です


[ルート]

白駒池駐車場集合~高見石小屋~白駒池一周~高見石小屋(小屋泊)~茶水池周辺~白駒池駐車場


[講師]*3名同行

□柏倉陽介

http://yosukekashiwakura.com

東京のカラスが作ったハンガー製の巣を被写体に選び、国連気候変動枠組条約第21回締約国会議(COP21)において環境をテーマとした作品として写真が展示される。そのほか、文明と野生の衝突地帯に生きるオランウータンのリハビリテーション風景の作品発表を続けている。2019年は冒険家 荻田泰永氏と若者たちの600kmに渡る北極圏遠征に同行。写真や映像撮影を担当し、ナショナルジオグラフィックやNHKなどのメディアに発表している。

主な撮影分野は自然風景、自然と対峙する人間、環境保護など多岐にわたり、米国立スミソニアン自然史博物館、世界大都市気候先導グループ会議などに展示。ドイツ博物館やロンドン自然史博物館発行誌、LensCulture誌ほか国内外のメディアに掲載される。 Monochrome Photography Awards / ランドスケープ・フォトグラファー・オブザイヤー、Paris Photography Prize, PX3 / 野生動物部門1位・地球写真部門1位、LensCulture Earth Awards / 単一写真部門2位入賞、ナショナルジオグラフィック国際フォトコンテスト / 自然部門入賞などを受賞している。


□中川 剛志 Takashi Nakagawa 京都市在住のアーティスト。 これまでに世界を約20周回り、約50カ国を繰り返し訪れ撮影を行う。作品は米国ナショナルジオグラフィックを始め海外のメディアから発表され、またナショナルジオグラフィックトラベルフォトグラファーオブザイヤーやその他海外コンテストを受賞。近年は故郷の京都と、特別な繋がりを感じているアイスランドで写真やインスタレーションアートなどの活動を幅広く行なっている。


□花岡凌

https://ryohanaoka.wixsite.com/photograph

1993年生まれ。長野県下諏訪町出身、下諏訪町在住。会社を辞め、北極冒険家 荻田泰永氏と写真家 柏倉陽介氏、12人の若者で北極を600km歩いて旅をした。その中で自然の美しさとそれを伝える写真の面白さを知った。現在、八ヶ岳エリアを中心に作品を撮りためながら真冬のアイスランド中央部での撮影を目指している。

International Photography Awards 2019 Honolable Mention 受賞


[コロナ対策について]*高見石小屋泊にあたっては各自枕カバーをご持参ください。

◎参加前から各自検温を実施してください。

◎写真教室参加中は以下の対応にご協力をお願いいたします。

・集合時と2日目朝の検温(各自体温計をご持参ください。貸出は致しかねます)

・マスクの着用

・施設入館時や食事、トイレ後のアルコールによる手指消毒

◎次の項目に該当される方は、参加を遠慮していただきますようお願いいたします。

・風邪の症状(くしゃみや咳が出る)や、37.5度以上の熱がある方。

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方。

・その他体調の優れない方、体調に不安がある方。

・同居家族や身近な知人が新型コロナウィルス感染症に感染している方もしくは感染の疑いがある方

・過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域等への渡航された方もしくは当該在住者との濃厚接触がある方。

・保健所等から自宅待機を指示された方。

・このほか、高齢のお客様や妊娠をされているお客様はご自身の健康に配慮いただき、慎重にご判断いただきますようお願いいたします。


参加申し込みはこちらの購入ページへ